Debut!(デビュー)2022

インタビュー:横澤 夏子(ヨコサワ ナツコ)

経験するほど夢は増える

横澤 夏子(ヨコサワ ナツコ)

横澤ヨコサワ 夏子ナツコさん 吉本興業

1990年7月20日生まれ 糸魚川市出身
NSC東京校 15期生 同期生にデニス、マテンロウ、ニューヨーク、おかずクラブ、鬼越トマホーク 等
2016年、2017年R-1グランプリ ファイナリスト・新潟県観光大使・糸魚川市観光大使・新潟県婚活応援大使

  • 私が高校2年生の頃、大好きなタカアンドトシさんのライブを観にルミネtheよしもとに行ったり、トータルテンボスさんの全国ライブツアーを観に富山に行ったりしていました。そんなお笑い好きが高じて、ついに夏休みには隣のクラスの女の子と糸魚川から東京へオーディションを受けに行きました。

  • 親にも友だちにもだれにも言わず、受かったら報告しようと思っていましたが、受かることなく惨敗。そのときに、それでも私は吉本に入りたいんだと確信しました。高校2年生の終わりだった気がします。

  • スポットライトを浴びている芸人さんを間近で見て憧れて、オーディションでウケなくても人前に立てたことが楽しく思えたからです。経験してみないとわからないことがたくさんありました。

  • 皆さんが今やりたいことは全部経験してみてください! 経験すればするほど夢は増えます! 私もまだまだ夢が増えています! 大きくても小さくても、たくさんの夢を見つけて欲しいと思います!

PAGE TOP